海外グルメ

魅惑の台湾素食♪パート2

2015年10月29日

前回の続きで、もう1軒素敵なお店をご紹介したいと思います。

今回滞在していたW台北の最上階にある創作広東料理のお店「紫艶中餐廳」

1

紫を基調としたスタイリッシュな店内でとてもお洒落。

こちらでは普通に広東料理を楽しむ予定でしたが、

メニューを見ると素食のコースを発見!!

2

素食専門店ではないところでどんな料理がでるのか興味津々。

せっかくなので、素食のコースを選びました。

前菜

3

スープ

4

スープまでは精進料理のような地味な感じでしたので、

やっぱり普通のコースにすれば良かったと思っていましたが(笑)

次のお料理から私の心を鷲掴みに♪

見た目も美しく、何が入っているのかワクワクしながらカットすると、

5

中から

6

 黒きくらげ、キノコ、銀杏が入っていて、とっても美味しくて!!

そしてメインのお肉

7

断面もお肉のように見えますが、こちらも山伏茸。

9

何度食べてもキノコとは思えません。

ブラックペッパーのソースとも相性抜群です。

かぼちゃのリゾット

10

かぼちゃの中に詰められているのは、かぼちゃのピュレを使ったリゾット。

パンプキンシード、カシューナッツがアクセントで美味しかったです。

点心

11

こちらもキノコを使った点心ですが、旨みたっぷりで美味しすぎます!!

お肉を使わなくても大満足です。

果物

12

デザート

13

白きくらげ、梨のシロップ煮。

やっぱりどこにいっても薬膳の考え方が摂り入れられていて、

この季節にピッタリの肺を潤すデザートでした。

秋は空気が乾燥し、体内の潤いが減少する季節なので、

肺を潤す白い食材をとると良いですよ。

美しい夜景を眺めながら美味しいお料理が楽しめる

素敵なお店です♪

紫艶中餐廳

 

-海外グルメ
-, , , ,

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪