海外グルメ 海外旅行

美食の旅@台湾♪1日目

2014年6月18日

先週末は、台湾に行ってきました。

今回は台湾でお世話になっている社長にアテンドしていただいたので、

現地の方おすすめスポットをご紹介したいと思います(*^-^*)

まずは、台北のランドマーク『台北101』

2007年にドバイのブルジュ・ハリファができるまでは、世界一高いビルでしたね。

今回初めて展望台に上がってみましたが、分速1,010mで上昇するエレベーターの速さにびっくりしました。

展望台がある89Fまではわずか39秒。ちなみにこのエレベーターは東芝製。日本の技術は凄いですね!

台北101のタワー部は8層おきに節があり、節は全部で8つあります。

これは『發財』といって、お金がどんどん入ってくる数字の『八』にこだわっているそうです。

また、節は竹の節を表し、竹はどんどん伸びていく出世、昇進を表す縁起の良いもの。

節のところの丸いものはお金を表し、8層の節ごとについているのは金庫の鍵を表すそうです。

台北で風水的に一番良い土地に建てられ、入口には水が流れる場所があり、

風水を重視する台湾人ならではのパワースポット的な作りなのです。

展望台に行かれた際には、87F~92Fの中心にある世界最大のマスダンパーもご覧ください。

このマスダンパーは、風や地震による建物の揺れを吸収する制震装置で、

風力による振動を最大40%抑制できるそうです。

さて、1日目の夕食は、ブラザーホテルの2Fにある台湾家庭料理のお店『蘭花庁』へ。

台湾料理はシンプルな味付け、自然の持ち味を特長とし、『清、淡、鮮、純』を調理のポイントとし、

煮物、炒め物、蒸し物、茹で物にかかわらず、淡白な味に仕上げ、

醤油、米酒、ごま油、豆豉などをつけていただきます。

しじみの醤油漬け

ガチョウの燻製

牡蠣と発酵黒豆の炒め物

干大根のオムレツ

芥菜と干し貝柱の炒め物

芥菜は、アブラナ科アブラナ属の中国原産の野菜です。

食感はシャキシャキとしていて、少し苦味があります。

筒仔米糕

そして私のリクエストで素食も♪

お肉に見えますが、ベジメニューです。

食べてもまるでお肉のようなクオリティーの良さ、勉強になります!!

どのお料理もあっさりとしてとても美味しかったです♪

台北の旅、まだまだ続きます(*^-^*)

-海外グルメ, 海外旅行
-, , , ,

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪