ライフスタイル

ビュッフェスタイルのテーブルコーディネート♪

2014年11月8日

こんにちは、25ansエレブロガーのRikakoです♪

いよいよパーティシーズン到来!

毎月楽しみにしているテーブルコーディネートレッスンは、そんな時期にピッタリの

『ビュッフェスタイルのテーブルコーディネート』

1

ビュッフェテーブルの作り方からパーティのマナー、ホームパーティの楽しみ方などを学びました。

ホームパーティをする際、キッチンに閉じこもってしまいがちですが、

一緒に楽しい時間を過ごすためのコツも教えていただきました。

おもてなしの料理はできるだけ簡単に作れて、見映えがすることが大切。

煮込み料理など大皿を数種類と小さなココットやスプーンに盛り付けて変化を付けたり、

高低を付けて立体的にすると取りやすく、華やかな空間になるそうです。

買ってきたものでも盛り付けや器次第でパーティ仕様に変身します。

お料理は、オードブル、魚料理、肉料理とコースの順番に並べるのが原則。

いただくときもコース順に取るのがマナーだそうです。

IMG_3834

IMG_3835

IMG_3842

デザートやドリンクのコーナーは、別にセッティングするとお客様にもわかりやすいとのこと。

IMG_3847

お花は立っている方もいらっしゃるので、高めに大きく華やかにがポイント。
IMG_3843

そして、ホームパーティの成功の秘訣は、ちょっとした工夫と遊び心とサプライズ。

パーティ準備もゲストの笑顔を思い浮かべながら行うと楽しくなってきますね♪

クリスマスパーティなどでトライしてみたいと思います。

25ans12月号(P374)にも掲載されている磯部作喜子先生の『ル・サロン・ブラン』は、

テーブルの知識だけでなく、おもてなしの心を学べるオススメのサロンです。

 

-ライフスタイル

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪