ライフスタイル

楊貴妃も愛したビューティースーパーフード「ゴジベリー」

2018年9月11日

海外セレブやモデルが愛食している注目のビューティースーパーフード「ゴジベリー」。

「ゴジベリー」と言うと聞きなれない方も多いかもしれませんが、杏仁豆腐の上に乗っている「クコの実」のことです。

「枸杞(クコ)」は、中国原産のナス科の落葉低木で、古くから漢方薬や民間薬として利用されてきました。

クコは中国最古の詩集「詩経」や最初の本草学の本「神農本草経」に記載されており、 三、四千年前から利用されてきた歴史のある食材です。薬膳では滋養強壮、疲れ目、老化防止などに良いと言われ、楊貴妃も愛用していたそうです。

近年、欧米ではスーパーフードとしてクコの実のパワーが注目され、日本スーパーフード協会では積極的に摂り入れてほしい「プライマリースーパーフード10」に挙げられています。

私も仕事柄ゴジベリーはよく使っていますが、最近はまっているのが、『株式会社八仙』さんの「オーガニックゴジベリージュース」

SONY DSC

こちらのジュースは大さじ1杯強で約140粒のクコの実に相当し、効率良く栄養を摂取することができ、しかもとっても美味しいです。そのままストレートで飲んでも美味しいのですが、私はペリエと割って飲むのが好きです。

SONY DSC

『八仙』さんは有機クコの実のリーディングカンパニー。クコの実は有機認定があるものを選ぶのが重要。有機でないものの多くが化学農薬や二酸化硫黄が噴霧されている可能性が高く、また「野生」と表示されているものも土壌や品質に確約がないため注意が必要とのこと。

919bcdd1bf1968746883337231daedf1_m

こちらのジュースは、オーガニックで育った栄養たっぷりの新鮮なクコ果実を種も皮も果肉もすべて粉砕。

まるごとミキサーにかけているような感じなので、果汁では珍しい良質の油(リノール酸、リノレン酸、オレイン酸)が含まれています。

その他にもクコ多糖類・アミノ酸18種・ビタミン・ミネラルなど、多種多様の栄養が自然由来で含まれており、特に目の健康に良いといわれている「ゼアキサンチン」含有量が食品の中でも最大だと言われていて、近年注目されています。

液体なので、スムージーに入れたり、ドレッシングに使ったりと様々な料理に使えて便利。

美味しく食べて身体の中から美しくしたいですね♪

-ライフスタイル
-, , , ,

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪