ライフスタイル 国内グルメ

本場イタリアの味を求めて!

2020年2月18日

先日は、中目黒にあるイタリアンバル「CLANDESTINO41」で開催されたアンドレア コッコさんのお料理教室に行ってきました♪

DSC05821

イタリアでは俳優やモデルとして、日本では料理研究家としても活躍されています。

▼ 1品目は、フォカッチャにブッラータ、トリュフ、プロシュート。

DSC05793

▼ こちらのスライサーで薄くカット。切りたてがやっぱり美味しいですよね♪

DSC05804

▼ 2品目は、アジアーゴ、卵、トリュフ、トリュフクリーム。

DSC05795

▼ 蓋を開けるとトリュフの香りが広がります。

DSC05797

いよいよ、アンドレアさんのクッキングデモンストレーション。

美味しいカルボナーラの作り方を教えていただきました!

カルボナーラって生クリームを使うイメージがありますが、これは日本だけ。

本場イタリアのカルボナーラソースは、卵、チーズ、パンチェッタ、黒胡椒のみ。

▼ 卵黄は1人2個、よくかき混ぜて、トリュフクリームを入れます。

DSC05829

▼ 今回はトリュフの会だったので、特別にトリュフ入りのカルボナーラ。

DSC05832

▼ そして、このパンチェッタの脂がポイント!

DSC05836

▼ しっかり焼いて、脂とともにボウルに移して、パスタと和えます。

DSC05840

▼ パンチェッタと和えたパスタを卵とトリュフを混ぜたボウルへ。

DSC05843

▼ これを湯煎しながら、絡めていきます。

DSC05848

▼ そして、チーズを加えて、完成✨

DSC05859

DSC05863

▼ 最後にブラックペッパーを。

DSC05868

とっても濃厚なカルボナーラ。

ついついワインが進みます(笑)

トリュフクリームも入っていて、贅沢!!

お腹いっぱいと言いつつも、デザートは別腹♪

本場のティラミスを教えていただきました。

DSC05873

▼ メレンゲ作りもノリノリ♪

DSC05880

DSC05883

▼ 卵黄にグラニュー糖をいれて、ハンドミキサーでしっかりと混ぜます。

DSC05885

▼ ボウルに移して、マスカルポーネを加え、クリーム状になるまでしっかり混ぜます。

DSC05890

▼ そこに、メレンゲを加えて優しく混ぜ合わせます。

DSC05894

▼ 瓶にサヴォイアルディを入れて、エスプレッソを浸し、上にクリームを入れます。

DSC05902

▼ 最後にかけるのは、ココアパウダーではなく、チョコレートを削ります。

DSC05913

これも本場のレシピ。元々はチョコレートを削っていたそうです。

▼ ティラミスの完成♪

DSC05908

DSC05920

このティラミス、軽やかでとっても美味しかったです。

▼ お土産にトリュフクリームもいただきました。

DSC05933

DSC05869 2

今回の会場のイタリアンバル「CLANDESTINO41」は、昨年11月にオープンしたばかり。

食べ物のメニューも豊富にあるので、1軒目にもおすすめです。

最後にアンドレアさんと一緒に♪

IMG_4770 2

美味しく楽しい時間をありがとうございました。

 

-ライフスタイル, 国内グルメ
-, , , , ,

© 2020 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪