海外グルメ 海外旅行

シェフと行くワインと美食の旅♪8日目

2013年12月5日

8日目は、早朝からボーヌへ♪

 リヨンから1時間半でボーヌに到着。

ボーヌに来た目的は、昨年坂田シェフがオスピス・ド・ボーヌで落札した

熟成中のワインのテイスティング です。

オスピス・ド・ボーヌで落札したワインは、

アルコール発酵直後に樽ごと引き取られて育酒が行われるので、

樽熟成と瓶詰めを行うところによって、同じキュヴェであっても

全く異なる味わいになることがあるそうです。

熟成を誰が行うかが重要なので、こだわりの造り手であるこちらに依頼。

Domaine Lejeune

18世紀から続くポマール村の造り手です。

除梗せず、大樽醗酵、垂直型プレスによる搾汁と典型的な醸造方法で造られています。

 

早速、熟成中のワインのテイスティングをさせていただきました。

素晴らしい味わいに仕上がりつつあります♪

来年の瓶詰めが楽しみ(*^-^*)

 

こちらのワインもテイスティングさせていただきました。

 

テイスティングの後は、ランチへ♪

和食が恋しくて『びそう』さんへ。

久しぶりの和食に大満足でした(*^-^*)

 

せっかくブルゴーニュに来たので畑を見学。

やっばりブルゴーニュと言えばこちらの

ロマネ・コンティ 

リシュブール

 次回はゆっくり伺いたいと思います!

 

パリに戻り、リヨン駅構内にあるレストランLe Train Blueへ。

1901年に創業、歴史的建造物にも指定されています。

壁面に描かれた41点のフレスコ画は、当時の鉄道路線の名所旧跡を描いています。

歴史を感じる豪華な内装です♪

 シャンパーニュで乾杯☆

日帰りボーヌの旅も満喫し、旅行最終日の終了。

 

本当に楽しいスペイン&フランス旅行でした。

坂田シェフ、ご一緒した皆様、

本当にありがとうございました。 

-海外グルメ, 海外旅行
-, , , , , , , ,

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪