カルチャー

神々の郷 出雲へ♪

2013年5月10日

こんにちは、25ansエレブロガーのRikakoです♪

今年の春夏流行予想 ☆

60年に一度の出雲大社の大遷宮、20年に一度の伊勢神宮の式年遷宮

両方の遷宮が重なる今年はパワースポット巡りが流行るのでは?

ということで、昨日から出雲に来ています。

  

まずは、稲佐の浜へ。

 

国譲り、国引きの神話で知られる浜。

旧暦10月の神在月に全国の八百万の神々をお迎えする浜です。

 

いよいよ、出雲大社へ。

 

約60年ぶりの『平成の大遷宮』が行われている出雲大社。

遷宮とは、御神体や御神座を本来あったところから移し、社殿を修造し、

再び御神体にお還りいただくことです。

平成25年5月10日は、大国主大神が修造の終わった御本殿にお還りになる『本殿遷座祭』が執り行われ、

本殿遷座祭のあと、一連の神事が執り行われます。

昨日参拝しましたが、本殿遷座祭の準備が行われていました。

本殿

本殿を清める『清祓式』

 御本殿の修造が無事に調った事のお祝いの紅白餅をいただきました。

出雲大社の素晴らしいパワーをいただき、貴重な時に参拝できたことに感謝です☆

 

ランチは、出雲そばを食べに荒木屋さんへ。

創業天明年間、江戸時代後期200年以上続く出雲そば屋として日本で最も古い老舗です。

割子三代そば

 

出雲日御碕灯台へ

島根半島の最西端、日本海につき出た岬のその先端にあります。

空と海の『青』が絶妙なコントラストで美しいです。

平成10年に『世界の歴史的灯台百選』の一つに選ばれています。  

 

続きは、後日ご報告したいと思います♪

 

-カルチャー,
-, , ,

© 2021 R i k a k o のゆるマクロビでハッピーライフ♪